養分

2017-12-13

根っこ。。。

どんなに技術や知識があろうとも、内面の人間性が育まれていなければ”よし”としないので評価しません。

人としての器、やさしさ、強さ、自分への厳しさ。

厳しくとも最終的に愛される人間は、それを持ち合わせている様に思います。

そういった人は、関わる人の精神にまで影響を及ぼすような会話や行動をいつもとっている。

仕事に関係の無いケアもリーダーの大切な務めですね。

 

京都の香り

2017-12-12

聞き包丁。。。

昨日は新規出店するワインバーの参考にと、渋谷の30年以上続く小料理屋へ。

素敵なママさんが一人で切り盛りしています。

客層はとても良く、大企業の幹部のような方々が挙って通い、わざわざママに怒られにくる稀有な店。

素材にこだわり、手作りの家庭料理はとても美味しい。

そこで皆さん酒場のマナーを学んだり、人生経験豊富な方々のお話に聞き入ったり。

連れにはとてもいい経験になったようです。

生き方

2017-12-11

悩み。。。

今取り組んでいること。
20、30代は多いに悩む年齢ではないでしょうか。
自分のしていることが本当に将来役に立つのか。

このまま続けて後悔はしないのだろうか。
もっと向いていることがあるのではないか。

この会社以外でもっと活躍できる環境があるのではないか。
思い始めたら切りがありません。

こういう時代ですから、耳障りの良い上辺だけの情報で惑わされもします。
僕自身は、この仕事に携わってもう四半世紀を超えました。

ブレずにこれたのは仲間のおかげもありますが、ヒト・モノ・コトへの恩義を忘れずにいたからだと思っています。

その中で、環境が悪ければ人任せにせず、敢えて波風立てたり自分自身に向き合ってその環境を変えてきました。

悩むことは大切です。

ですが、逃げずに愚直にチャレンジして成長しなければ、それはもう死んでるのも同然。

隣の芝生は青く見えるものです。

 

奏でる

2017-12-10

構想。。。

蔵王町には別荘を購入、女川町とはチャリティーで連携。

来年から多くのスタッフたちが現地を訪れて、本格的な取組みが始まります。

東京から女川へ→女川町視察→蔵王町に移動→農業体験→別荘に宿泊→帰京。

といった計画です。

農業に関しては、自社農園をいずれ必ず始めます。

今後は、まだ妄想段階ですが、蔵王と女川が何かしら連携できたらとも企んでいます。

頭の中でまたメロディーが流れ始めました。

 

ドリームジャンボ

2017-12-09

当選。。。

今までを振り返って見ると、宝くじに何度も当選しています。
とは言っても、実際の宝くじではありません。

人財や物件、突然現れたありえないチャンスのことです。
勝手な換算をすれば、それは年末ジャンボ一等前後賞数本には余裕で匹敵します。

会社や働いている人が魅力的であればこそ、それは突然やって来る。